花結びのクラフトバック教室
花結びのクラフトバックがほぼ出来上がりました。
次回は柿渋を塗って完成となります。

柿渋塗を塗らなければこれで完成です。

CIMG7949.jpg

編みあがったバックを水にぬらします。

「濡らしてこする」とは聞いていましたが実際に目の当たりにしてビックリでした。
事前にどんな風にするのかネットで調べてはみたのですがわかりませんでした。

IMG_20171016_105923.jpg
IMG_20171016_110343.jpg

内側をペットボトルでゴシゴシ擦り編目や形を整えます。

素材は紙なのに・・・水を吸ってフニャフニャにならないのかな。
そんな心配をよそに容赦なく力を入れてゴシゴシしてると、
ゆがんでた編目や形がきれいに整ってきます。

IMG_20171016_110000.jpg
IMG_20171016_110008.jpg

編目を整えたら家でしっかり乾かします。
IMG_20171016_110737.jpg

【2017/10/20 23:52】 | クラフトバック | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
フラワーアート教室
今回のフラワーアート教室は多肉植物とトトロを使いました。
壁に掛けたり置いたりして楽しめます。
CIMG7890.jpg

みんな並べてみるとそれぞれ違い勉強になります。
CIMG7888.jpg

【2017/10/02 02:45】 | フラワーアート | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
花結びのクラフトバック
花結びのクラフト教室で縁の巻き方を教えてもらいました。
教室とは別に並行して進めていたバックの縁を仕上げていきます。

まず縦ひもを5センチくらいに切り2本ずつバッテンにしてボンドで止めていきます。
CIMG7857.jpg

次にバッテンの上に紐をボンドで止めていきます。
その上に補強で外側2周り、内側1周りボンドで止めます。
CIMG7861.jpg

CIMG7863.jpg

余分な縦ひもを切りふち紐を巻いていきます。
外側から最初の穴に通し次は4つ先の穴に入れて3穴もどるを繰り返します。

CIMG7873.jpg

紐が足りなくなったのでボンドで繋いでいます。

CIMG7872.jpg

縁を巻くとふにゃふにゃしていたのが、しっかりとしてバックらしくなってきました。
CIMG7875.jpg

次は持ち手待ちです。
CIMG7881.jpg

【2017/10/02 02:27】 | クラフトバック | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
がま口づくり
一年ほど前に買っておいた色々なサイズや形の口金、最後に残ったくし型の口金。
これは角に丸みがありこれまでに作ってない形なので
まず型紙づくりから始めました。
マチありにして立てて置けるようにしました。
試作品として一つ作ってみて、よかったのでそのまま量産してます。

CIMG7504.jpg

猫柄がかわいい
CIMG7588.jpg

マチは5センチ立てて置けます?
まぜ立てて置くかと言うと・・・ディスプレイにいいかと思ってです。
CIMG7591.jpg

後は口金を付けるだけ。
CIMG7594.jpg

【2017/09/08 07:32】 | バック・がま口 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
藍を刈り取る
花が咲き始めた藍を刈り取りました。
CIMG7560.jpg

葉だけを採って乾燥させるのですが面倒なのでそのまま乾燥することに。
CIMG7563.jpg

【2017/09/07 20:40】 | 花・ハーブ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ヒマラヤ杉の実 シダーローズ
今年はシダーローズが枝にいっぱいです。
同じ木で一昨年は大収穫だったのに昨年は全く付いていませんでした。
ヒマラヤ杉の実は一年おきなのかな?
今年はあちこちのヒマラヤ杉にボコボコと生っているのが見かけられます。

CIMG7536.jpg
CIMG7541.jpg
CIMG7527.jpg
CIMG7524.jpg

【2017/09/07 20:23】 | 日々の様子 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
栃の実拾い
栃の実がそろそろ落ちる時期かなと思い様子を見に行くと、
予想通り道路わきに落ちてました。
新鮮でぴっかぴかに光っています。
周りの殻は黒ずむことなく綺麗な薄茶色。
CIMG7501.jpg

実はほっておくと虫が出るので
帰ってきてすぐ殻と一緒に煮沸しました。
CIMG7499.jpg

公園の道路脇に植えてあり空に近い木の上の方に成っていました。
CIMG7457.jpg

CIMG7476.jpg

房状に成ってもう落ちる寸前のようです。
CIMG7473.jpg


【2017/09/02 00:45】 | 日々の様子 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
花結びのクラフトバック
花結びのクラフトバック教室でさし紐の仕方を教えてもらい、
一段二段と進み最後の8段目まできました。
縦ひもが足りるか心配でしたが次のステップに必要な長さはあったのでほっとしました。
ちなみに、さし紐を入れた一段目で横ひもが足りなくなり
ボンドで繋いでいた人がいました。
しっかり引き締めていかないと紐が足りなくなるという事です。
後はふち紐の巻き方と持ち手の付け方を教えてもらいます。
編みあがたっら水につけてこすり最後に柿渋を塗って仕上げるそうです。
イメージがわきませんが柿渋を塗る工程が楽しみです。

CIMG7419.jpg

これは二つ目、以前クリスマスリースように買ってあったので
練習のつもりで平行して作っていました。
慣れてくると結構速くできてしまいふち紐の巻き方待ち。
CIMG7421.jpg

次はほかの色でもとネットで赤とサーモンそれにネイビーブルーを注文。
これはそのうちのサーモン。落ち着いたピンクって感じです。
CIMG7411.jpg

【2017/08/30 22:29】 | クラフトバック | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ