文字化けを修正
ホームページをタブレットで開いてみてびっくり!
ちなみにOS?ブラウザ?はアンドロイドです。
文字化けしてなにがなんだか全く読めない状態でした。

ホームページを作る時は、
IEとFireFoxでチェックしながらやって大丈夫だったので
こんな状態になってるとはずーっと気が付きませんでした。

CIMG4481.jpg

赤線の部分を追加、追加前の状態で表示されてたのが不思議なくらいです。

CIMG4483.jpg

ちゃんと見れるようになりました。
他も一通りチェックし幾つか修正したのでもう大丈夫かな。
CIMG4485.jpg

【2016/06/13 23:46】 | パソコン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
バックアップとデフラグ
久しぶりにデフラグが必要か分析してみたら、
ハードディスクの空き容量が少なすぎて効率よくデフラグできないのでとメッセージが。

このハードディスクには、
あまり容量を食わないテキストデータより写真や動画と音楽の方が多い。

仕方なくまずポータブルのハードディスクにバックアップをとってから
写真を2~3年分削除してからデフラグ開始。

backapu2.jpg

削除してやっと30GBの空き容量を確保できたが、
写真を撮らない日の方が少ないので、又直ぐに一杯になってしまいそう。

defuragu2.jpg

【2012/02/12 20:54】 | パソコン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
「これは報告されている安全でないサイトです」と・・・
昨日の24時近く、
仕事先のホームページを開き、カテゴリーを順番にチェックしていくと

突然
 
「これは報告されている安全でないWebサイトです」

「この Web サイトは、
個人情報や金融情報を盗み取る可能性のある、
お使いのコンピューターへの脅威を含む
Web サイトであると報告されました。」と、

真っ赤な警告画面が目に飛び込んできてもうビックリです!!。
初めてみる見る強烈な画面で、
あまりの驚きに眠気も吹き飛んでしまいました。

adoresu.jpg
akagamen.jpg

すぐに自分のホームページを開いてみようとしたら
同じ様に、真っ赤な警告画面がサイトをブロックしていました。

どうしたら良いのか検索してみると
同じ様な質問やコメントが幾つも寄せられていました。
どれもFC2を利用しているサイトやブログで
ちょうどその1時間前後の出来事のようでした。

ちなみに私の利用しているホームページもFC2です。

即座にウイルスチェックを始め、

あちこち調べてるうちに回復したようで問題なく開けるようになりました。。

念の為、サイトチェックをしたら

「SmartScreen機能により
このWebサイトを確認しましたが
脅威は報告されませんでした」

と出て一安心です 

FC2で何が起こり、どのようにして回復したのかわかりませんが、
赤い警告画面があることすら知らなかったので
1時間足らずの出来事でしたが、ほんとにビックリしました。

ウイルスチェックが終わったのが午前2:30過ぎ、
なんだか、狐につままれたような気分です。

あの時パソコンを開かず直ぐ寝ていれば何事もなかったのに・・

【2012/01/24 12:34】 | パソコン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ホームページの一部をリニューアル!
ホームページ開設以来、
トップページ以外はほとんどイメージチェンジすることなく7~8年経過。

その内の一部、カテゴリーの”ひつじの贈り物”を
フレームを外してfloatで段組をした今風の作り方でリニューアルしました。

これはひつじの贈り物のトップページ。
lemongrass.jpg

今まで手が出なかった要因の一つである
1ページごとに書き込んであったスタイルシートなどを
.cssファイルや.jsファイルにして外部読み込みにし、メンテしやすくしました。

.jsファイルの外部読み込み、簡単に出来たみたいに書いていますが・・・
これが一番大変で打ち込むたびにアラート画面がでて文句言うので
頭が爆発しそうでした。

でもこれを作ってしまえば後がず~っと楽になるので頑張りましたよ。

ホームページを作り始めたのは、
地元高校でホームページづくりを無料で教えてくれる
という新聞折込のチラシをみて申し込んだのがきっかけでした。
内容はホームページビルダーを使って、ここをクリックして・・、こう入力して・・を、
言われるがままにクリックしたり入力していくというものでした。

その後、少し興味が湧いて日頃の趣味を題材に作り始めました。
パソコンも始めたばかり、教えてくれる人もいなかったので、
本を読んで読んで、ネットで調べてと、独学でした。

当時のホームページはフレームをつかったり、tableを使って枠組みをしたのが多く、
企業のホームページのソースをコピぺしてborderを入れたりcolorをつけたりして、
よく遊んでいました。真似して同じ様につくってみたりと、とても良い教科書でした。

フレームを外して1ページに全部入れました。
サイズ的にはみ出してしまうのもは、数値を小さくして縮めたりと少々面倒でした。
nabaho_20111211203907.jpg

画像のようなサイズ調整が更に面倒なものは、
サイドメニューを入れずにコンテンツだけそのまま表示するようにしました。
se-ta.jpg

アップしたファイルを一つ一つクリックしてチェックしてると・・・
リンクのパスが変わってししまったためリンク切れにないるのをいくつか発見。
また、直さなくっちゃ・・

【2011/12/11 22:13】 | パソコン | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
wordからメール送れないの不思議
ワードから作成した文書をメールで送ろうと ma-ku.jpg を立ち上げると
下の画面がでるのでアドレス等入力し、ma-ku2.jpgをクリックする。
 
word-1.jpg

送信が終わるとコマンドバーの下に[このメッセージは送信されました」とでる。
が、Outlook Expressを開いて確認してみたが送信した形跡なし。
送信したメッセージはでるが、なぜか送れてないのだ。

word-3.jpg
↑は下のクリーム色の部分の拡大したもの
word-2.jpg

そこで色々やってみました。
スタート→プログラムのアクセスと既定の設定→カスタムの中のメールのところで
Outlook Expressを選択→OKにしてみたら
ワードから立ち上げたメールでちゃんと送信できたのです。
もう一つの「現在の電子メールを使う」と同じだと思うけど・・・
とにかくこれでワードからメール送信が出来るようになった。

word-outlook.jpg

でも今度はwebブラウザからメールを見られなくなってしまった。
下の赤い四角をクリックしても全く反応なし、メールが開かない。

これでは不便なので、
ワードからメールすることもあまりないし
元に戻そうと既定の設定を開いてみると、
最初に開いた変更前の状態に戻っている。
それなのに今度もなぜかメールが開かない。
word-4.jpg
ツールからオプションを開いてみてもメールはOutlooknになってるし・・?

よくよく考えたあげく、システムの復元をやってみた。
こんな時に使うものじゃないんでしょうけど・・・、
でも結果は成功です。
最初と同じワードからメールは送れなくなったけど
webブラウザからはメールを見ることが出来るようになりました。

結局、ワードからメール送信する方法と、それを元に戻す方法、
よく分からないまま一応できました。

【2011/03/28 16:30】 | パソコン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ