桜の葉で染色
今日で8月も終わり。
朝晩はだいぶ涼しくなってきました。
そろそろ、糸紡ぎもコットンから羊毛へと切り替え時期かな。

今年最後の桜の葉での染色。(の、つもり)
桜の葉で、今頃の時期に赤が染まる事もあると、
染色の本に書いてあったので、この時期を待って葉を採取し染めてみた。
灰汁媒染で、コットンはピンク、シルクはオレンジ色、
Fe媒染でコットンはグレー。
何時もと同じような色で赤にはなりませんでした。




【2007/08/31 21:16】 | 染色 | page top↑
藍の花・綿の実
蒸し暑かった昨日と打って変わり、
今日は久しぶりに涼しく気持の良い1日でした。
一度も刈り取りをしてない藍は蕾のついた穂を伸ばし、
早いものは赤い花を咲かせています。
花の後の綿の実もぐんぐんと膨らみを増してきました。


真っ白い綿(たぶん)が
ぎっしり詰まっていそう。

IMG_3173.jpg
藍の花が咲き始めました。



【2007/08/29 19:47】 | 藍・わた | page top↑
手紡ぎコットンのポーチ
トートバックDSC_0042.gifを作った残りの生地でポーチを作りました。
いくつか作ってるうちにコツが分かってきて
早く仕上がるようになったけど、
どれも裏地のサイズが微妙に大きいのかたるんでしまいます。
ポーチのサイズは、大・中・小と3種類。
自分で言うのもなんですが、とてもいい感じに仕上がってます。
が、一つ後悔してることも。
裁縫箱をのぞいてみたらレースがあったので付けてみたけど、
チョッと浮いてる感じ。。
付けないほうが良かったかな・・・。

IMG_3145.jpg

3つ並べると
こんな感じです。

IMG_3148.jpg


【2007/08/28 20:03】 | バック・がま口 | page top↑
たんばらラベンダーパーク
たんばらラベンダーパークへ暑さをしのぎに行って来ました。
今鮮やかに咲いているのは、サルビアやマリーゴールド。
ラベンダーの花はほとんどが刈り取られた後でしたが、
唯一今が盛りと満開に咲いている所があり、
ミツバチは花の間を行ったり来たりと忙しそうに飛び回っていました。
吹く風はさわやかで秋の感じ、トンボの姿も。
周りの木々にも秋の気配がありました。


入場して一番に目に飛び込む風景
IMG_3100.jpg
ブルーサルビア
IMG_2994.jpg
IMG_3002.jpg←ブナの大木、
私って、意外と
細いじゃ~ん?
IMG_3117.jpg
リフトには
ほとんど人がのってません・・


【2007/08/27 21:15】 | 日々の様子 | page top↑
白ヤギさんとの会話
今日は思いがけないところで2頭の白いヤギに会いました。

1頭はこちらにお尻をむけて、
もう1頭は恥ずかしそうに隅のほうで
コロコロと一緒にトイレタイム。

その後2頭はそろってランチタイムに。
1頭は餌の容器に顔を入れ
目は伏せ目がちにこちらの様子を伺いながら黙々と、
そしてもう1頭は
用意された餌がお気に召さないようで
餌の容器を止めている紐を引きちぎりながら
食べていました。

その紐を食べていた白ヤギさんとの会話。

何をそんなにジロジロ見てるんだい

あの~
首のところにある・・それはな~に?



IMG_7750.jpg

そうかい、そうかい、
これがそんなに珍しいのかい。


うん、はじめてみたので

よ~し、それなら
ほ~ら、こうしたら良く見えるだろう

どうだい、よく見えたかな?


と、よ~く見せてもらったのですが、
首の両脇?にある二つの物は一体何???
ちなみにもう1頭のほうにはありませんでした。

【2007/08/25 21:06】 | 日々の様子 | page top↑
| ホーム | 次ページ