ビワのジャム
食べきれないビワをジャムに。


DSC_1873.jpg 皮をむいて半分に割り種をだす。



お砂糖をまぶして水分が出るまでしばらく置く。
DSC_1874.jpg

かき混ぜながら焦がさないように煮詰める。
酸味がないので、途中レモン汁を適量くわえる。
DSC_1883.jpg

ビンにつめてできあがり~。
初めて作ったビワのジャム。食感が何時ものジャムとチョッと違う。
DSC_1888.jpg

【2008/06/25 20:09】 | パン・お菓子・料理 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
宅急便での頂き物
今日届いたクール宅急便での頂き物。

潮干狩りで採ったアサリと
仕事帰りに持ち主の許可を得て
たわわに生っていた木から収穫したビワ、との事。

都会育ちだが野生児のように、自由に育ち少々小ぶり。
皮をむいて食べてみると小さいけどおいしい~
甘いのとあまり甘くないのと色々だけど、初夏の味。

DSC_1850.jpg

アサリは早速5~6個を酒蒸しにして味見をした。
お酒の入れすぎでアルコールに弱い私は、昼間からほろ酔い気味。
・・・チョッと大げさかな~・・・
DSC_1861.jpg



DVDをみながらふと思った・・、
アサリ君が元気なうちに?変身させてあげようと。

早速、お味噌汁を作って・・・
後は・・・酒蒸しにして身を取り出して、しぐれ煮。
これをご飯にまぜたらおいしいかな。
残念なことに・・・お醤油がききすぎてしょっぱめ。

DSC_1870.jpg

【2008/06/25 15:08】 | パン・お菓子・料理 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
綿の成長・・白とブロンズとグリーン
グリーンとブロンズは5月29日に種まきしたので
今日で27日目。
本葉がちゃんと2枚出て、
2本とも順調に育っている様です。

IMG_6783.jpg

ブロンズは予備が無いので、毎日ハラハラしながら見守っています。
IMG_6785.jpg

白は5月7日に種まきをし、今日で48日目。
本葉が4枚。
この所の湿度ムンムンで、グングン成長をはじめている。
IMG_6787.jpg

【2008/06/24 17:12】 | 藍・わた | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コットンの綾織り・・進行中
少しづつ織ってます。
これで30センチくらいなのでまだまだ楽しめます。
このような配色は、特徴がありすぎて使い道が限られるけど、
個人的には可愛らしくて好きな色合いです。

これは全部草木で染めた色です。 ちなみに
ピンク・・さくら 黄色・・こぶな草 グレー?・・クルミ 水色・・藍の生葉。
少しづつ紡いでは染めた糸なので、
配色の計算は出来ず、手当たりしだい適当に入れていく予定。

DSC_1831.jpg

撚りが強すぎてまっすぐに伸びない部分が、横糸の邪魔をするため、
綺麗に打ち込めず、所々ボコボコ出っ張ってしまう。。
DSC_1841.jpg
綾織りは、斜めに走る色の線の雰囲気が、何故か好きです。

【2008/06/24 17:09】 | 織り・編み・紡ぎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
経糸張り、やっと終了。
この作業をはじめて何日たったかな~?
意気込んで始めてはみたものの、なかなか気が乗らず、
その気になった時に少しづつソウコウ通しをして、やっと今日ここまで来た。
今のところ切れた糸もなく順調。

DSC_1790.jpg
裏側から見たところ。ソウコウ通しが終わった状態。

DSC_1797.jpg
糸を巻きとっている所。
一人でするのでこんな風にしてやっています。
右下で糸を引っ張っているのは漬物の重し。
この方法を考え付いてからは糸を張るのがすごく楽になりました。

DSC_1802.jpg
前から見たところ。
ここまでくれば後は織るだけ。
でも、何の計算もなく始めてるので横糸が足りるか心配・・・。

【2008/06/22 18:08】 | 織り・編み・紡ぎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ