オーバル型バヌトンでカンパーニュ

オーバル型のバヌトンを使って発酵させたレーズン入りカンパーニュ。


材料
 強力粉 300g   薄力粉 50g   全粒粉 50g  レーズン 適量
 イースト 5g   塩 5g   砂糖 20g   水 280cc
 220度で20分焼いてからアルミホイルを被せて200度で10分焼く。

クープの割れがイマイチでしたが、
外側はパッリとして中はふんわり柔らかで美味しく出来ました。
P1080629.jpg

P1080641.jpg

適当に一握り入れたら少なくてまばらでした。次はもっと沢山入れよう
P1080652.jpg

オーバル型バヌトンに入れ乾燥しないようにして発酵をまつ。
発酵がすんだら天板に移しクープを入れる。
kanpa.jpg


関連記事

【2012/04/13 22:47】 | パン・お菓子・料理 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<甘納豆入りカンパーニュ | ホーム | カンパーニュを焼く>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://blacktea2.blog69.fc2.com/tb.php/1000-622e3723
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |