勾配のない食パン型
勾配のない食パン型はお店で売っているような四角いパンが焼けるので
この型を買ってからは食パンばかり焼いています。

これまでもフタ付きの食パン型はもっていましたが、
フタをして焼くと少し台形になってしまうので、何時もフタをしない山形パンでした。

勾配のない食パン型で焼く時は
生地の量が適量でないとはみ出したり、高さが足りなかったり、
又、フタをするタイミングも大事で少し気を使いますが
真四角に焼けるとなんだか嬉しくなってしまいます。

P1090459.jpg

このヨモギ入りの食パンは
8割弱の発酵でフタをして焼いたためか部分的に高さ不足でした。
P1090481.jpg

これは、昨日焼いた食パンで真四角に焼けました。
型のフタをあける時は、何時もどきどきワクワクです。
P1090525.jpg
関連記事

【2012/05/28 16:43】 | パン・お菓子・料理 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
<<お茶作り | ホーム | 手織りマフラー完成!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://blacktea2.blog69.fc2.com/tb.php/1014-938c4fa7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
まとめtyaiました【勾配のない食パン型】
勾配のない食パン型はお店で売っているような四角いパンが焼けるのでこの型を買ってからは食パンばかり焼いています。これまでもフタ付きの食パン型はもっていましたが、フタをして焼くと少し台形になってしまうので、何時もフタをしない山形パンでした。勾配のない食パン... まとめwoネタ速neo【2012/05/28 21:25】
| ホーム |