谷川岳をめざして
天候を気にしながら谷川岳をめざして?家を出発!

長い行列の後に並びロープウェイを待つ。
土合口駅からロープウェイで天神平駅へ、そこから更にリフトで天神峠駅まで行く。
P1100116.jpg

リフトから降りて記念撮影。辺りは人でいっぱい。
P1100124.jpg

ロープウェイを待っている頃から降り出した雨も止みいざ出発!
大きな岩がゴツゴツ突き出し雨でぬかるんで滑りやすくなっていた天神尾根を
目的地に向かって歩き出す。
P1100120.jpg

霧に隠れて見えない谷川岳をバックにポーズ。
天神平からの合流地点まで急な下り坂を滑らないよう気をつけながら降りていく。
P1100131.jpg

無事合流地点まで着くと、
そこからはアップダウンはあるが木道などで整備されていて
天神峠駅からの道より比較的歩きやすかった。が・・
一箇所あったクサリ場は緊張しながら無事通り過ぎる。
P1100158.jpg

クサリ場からしばらく歩くと前方にオレンジ色の建物が見えてきた。
P1100139.jpg

やっと熊穴沢避難小屋へ着いた!!
ここまでの道のり、雨が降ったり止んだりの天候で、引き返そうか・・と
何度か思いながらもあと少しあと少しと歩くうちにやっと到着した熊穴沢避難小屋。

ちょうど4年前は、もっと前の方で引き返し物足りなさが残った山登りでしたが、
これで少し山登りの気分を味わうことが出来感激でした。
避難小屋の中で昼食をとりながら一休み。

P1100147.jpg

谷川岳まで1.8キロ、天神平まで2.1キロの案内表示、
この先、もう少し行って見たい気もしたが、帰りの体力?を考え戻ることにした。

P1100152.jpg

クサリ場を慎重に戻り、
P1100169.jpg

一番きつかった天神尾根への上り坂を時には手を使いながら登り、
P1100184.jpg

天神峠駅からリフトで下り、
P1100215.jpg

少々疲れた体に下界の蒸し暑さを感じながら無事家に着いた。
今回は熊穴沢避難小屋まで、次回は・・?もう少し先まで行ってみたいな。
関連記事

【2012/08/14 00:42】 | 谷川岳 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<アートフラワー教室 ブーケ作り | ホーム | フラワーアート教室で>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://blacktea2.blog69.fc2.com/tb.php/1023-3794a0c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |