お手玉人形の作り方
お手玉人形を作っている工程を紹介します。

まず白く四角い布でてるてる坊主を作り髪の毛を貼り付けてから、目と口を入れます。
P1120302.jpg  P1120306.jpg   P1120309.jpg
  
P1120339.jpg

衣装の脇と底を縫って表に返し、もう片側の縫い代分を折りボンドで頭を貼り付ける。
P1120311.jpg  P1120315.jpg   P1120325_20130222231304.jpg

ボンドが乾いたら顔から下の部分を縫いペレットとワタを入れてしぼり縮める。
最後にリボンをつけて完成です。  
P1120330.jpg  P1120332.jpg   P1120334.jpg

  
関連記事

【2013/02/22 23:49】 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<天然酵母パン ぶどう | ホーム | パンに焼印>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://blacktea2.blog69.fc2.com/tb.php/1068-fa828c30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |