ヒマラヤぼっくりの芯(シダーローズ)
又、ヒマラヤ杉の事です。

今の時期、果球の鱗片が落ちきったヒマラヤスギの枝には
ローソク立ての様な太く硬い芯が沢山残っています。

鱗片が開いて落ちる寸前のヒマラヤぼっくり。
写真右上には木の幹と同じ色をした古い芯も残っています。
CIMG2964.jpg

鱗片が落ち切ったヒマラヤぼっくり。
CIMG3479.jpg

そしてヒマラヤスギの下には
バラの花みたいなシダーローズと沢山の鱗片が落ちています。

CIMG3205.jpg
CIMG3135.jpg

これは強い風が吹い後に落ちていました。
CIMG3030.jpg


この鱗片は硬くしっかりしていて踏むとパリパリ音がします。

CIMG3475.jpg
関連記事

【2016/02/07 19:10】 | 日々の様子 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<本を枕にお昼寝中 | ホーム | レモンを収穫しました。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://blacktea2.blog69.fc2.com/tb.php/1254-abb10fb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |