ブロンズ綿の解体
今年初めて育てたブロンズ綿を、データ保存するために解体した。
これは、奇跡的に1本だけ発芽したブロンズ綿で、今年一番に弾けたもの。
楽しみにしていた綿の色はブロンズではなく薄い緑色だった・・・
ブロンズとは、綿の色ではなく種の色だったのだ。
この綿の繊維は長くて柔らかい。
IMG_8003_20081115215819.jpg
コットンボール1個


IMG_8736.jpg
朔果から外すと
5個の固まり

IMG_8742.jpg
固まりの1つを解すと
6個の種つき綿と
未成熟の物が1つ
IMG_8747.jpg
一つ一つの綿を取る

IMG_8759.jpg
綿の繊維の長さが
2.2cmと長い
IMG_8775.jpg
今年のデータとして
ファイルしておく
IMG_8770.jpg
1個のコットンボールを解体?すると、
ふわふわの綿と青銅色の種と朔果皮に分解できました 

関連記事

【2008/11/15 22:51】 | 藍・わた | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<モミジで染める | ホーム | 桜の落ち葉で染色>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://blacktea2.blog69.fc2.com/tb.php/410-f9ef3e6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |