未熟な?茶綿を解体
弾けた茶綿の中に、
緑っぽい色をしている綿の実があったので、解体してみました。
地植えで育てた茶綿が、弾けないうちに寒くなってきたので
実を摘み取り室内で乾燥させていた。
徐々に弾けてはきたが、割れ目から覗く色はどれも緑っぽい。
水分が抜け切れずカビが生えてきたのかと思って
一つ分解してみたらどうやらカビではなさそう。
薄茶と薄緑のまじった綿と種がでてきた。

IMG_9321.jpg
1個の綿の実


IMG_9324.jpg
1個の実に
4個の綿の固まり
がある。
IMG_9326.jpg
1個の綿の固まりに
7個の種つきの
綿がある。
IMG_9332.jpg
一粒の種付き綿

IMG_9328.jpg
繊維の長さは
1.5センチくらいある
IMG_9342.jpg
データ用に保存

IMG_9338_20081216214748.jpg
関連記事

【2008/12/16 22:29】 | 藍・わた | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<パン焼を焼く | ホーム | 遅まきの茶綿がはじけた~>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://blacktea2.blog69.fc2.com/tb.php/432-4aa414f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |