クープワスでショール
クープワスと言う羊の毛、フリースの状態で買って洗って紡いでブランケットショールを織ってみた。
ゴミはほとんどなく、汚れも少なく、脂の落ちもよくとても扱いやすい羊毛だった。カードしてる時の感触はサクサクといった感じでほぐれる。
今回はシンプルに平織り。
踏み木の順も単純だから間違いもなくスイスイ・・・と進む。
初めて使ってみたが、張りがあってサラサラした感じに仕上がった。
縮絨率は低く織り目あまり詰まらずすけた状態で毛が絡んでいる。
IMG_8919.jpg

関連記事

【2007/01/11 20:36】 | 織り・編み・紡ぎ | page top↑
| ホーム |