山形パン・・ホウレン草と人参入り
ホウレン草入り山形パン

茹でたホウレン草をミキサーでどろどろの液状にして生地に練りこむ。
柔らかくてベタベタする生地を、うす~い膜が出来るまで捏ねると
手につきにくくなり滑らかで弾力のある生地になる。
見てて気持のいいくらい釜伸びし、柔らかいパンが焼けた。

IMG_0442.jpgIMG_0488.jpgIMG_0520.jpg


IMG_0513.jpg
IMG_0556.jpg

人参入り山形パン

ホウレン草入りのパンが一次発酵に入ってから
人参をすりおろし材料を量り捏ね始めた。
一段階づつずれて発酵・ベンチタイム・成形と進んでいき
ホウレン草入りのパンが焼きあがって直ぐに
順調に発酵していたので、直ぐに焼くことが出来た。
一本焼くときより1時間づれただけで人参入りのパンが焼きあがった。
一斤半のパンに中くらいの人参が一本入っている。

IMG_0446.jpgIMG_0519.jpgIMG_0537.jpg

IMG_0532.jpg
IMG_0559.jpg
関連記事

【2009/03/17 21:36】 | パン・お菓子・料理 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<花粉がすごい! | ホーム | 糸紡ぎ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://blacktea2.blog69.fc2.com/tb.php/478-aa6c887f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |