染色材料
大きく育ったレモングラス。
染色用に20年前、三本一株を1500円で買った。
今は安くどこでも買えるが、
20年前は売っている園芸店も少なくやっと探したもの。
おまけに高い!

冬は部屋の中、暖かくなり始めたら外にす。
この繰り返しで20年。

途中から用途が二つに。染色用と猫の草として。

秋に刈り込んで部屋の中で冬越し中に
少しづつ伸びる新芽だけを猫が食べる。
真冬には成長が鈍るため猫の要求に追いつかず
根元近くの茎を切って、中の柔らかいところ取り出してやったりもする。
買ってきた 猫の草 は見向きもしない。
二匹とも、冬はレモングラスしか食べないのだ。

以前どこかの園芸店で、猫の嫌いなレモングラス 
なんて書いてあったのを見たが そんなことはない!
我が家の猫たちはレモングラスが大好きだ。
gousei.jpg
こぶな草・・これもやっと探し出した貴重な?染色材料。

山野草の本には、田んぼのあぜ道などに生えているなどと
書いてあるが、家の近くの田んぼを歩いて探したが見つからない。
種を買おうと思っても草なので園芸店やホームマートでは売ってない。

これは、たまたま遊びに行った、
川沿いの公園の草の中にあったのを偶然見つけ
根っ子ごと引き抜いてきて、庭に植えこぼれダネから増えたもの。

そろそろ刈り取って乾燥させなくては・・



関連記事

【2009/09/03 17:58】 | 染色 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<モロヘイヤで染色 | ホーム | 赤綿・・その後9/3>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://blacktea2.blog69.fc2.com/tb.php/527-7d7bcc05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |