干し芋作りに挑戦
干し芋作り
珍しい?サツマイモをもらった。品種は太白(たいはく)。
中の色はは白く、食べると上品な甘さ?でねっとりとした食感。

昭和20~30年頃に沢山栽培されていた品種で
今はほとんど見かけなくなっているらしい。
干し芋にも向くみたいなので、
早速大きなのを1本蒸して皮をむき、適当な厚みに切り干している。

 ネットで干し芋の作り方を検索。
良く洗って、蒸して、熱いうちに皮をむいて、薄くきって、ザルに並べて、干す。
どれも、だいたいこんな感じで当たり前のことが載っていた。

干し芋の作り方を検索するなんて・・・笑われそう~ 

IMG_1903.jpg

皮付きの黄色いのはベニアヅマ、少し残っていたので一緒に干してみた。
IMG_1901.jpg
この干しているネットのカゴは、100円ショップで買ったもの。
やっと出番がきて、これからもっと活躍しそう。
関連記事

【2009/10/16 19:24】 | パン・お菓子・料理 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ジャンボにんにくを植える | ホーム | ラベンダーで染める>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://blacktea2.blog69.fc2.com/tb.php/560-c1aec54e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |