手織りバック・コチニールで染め替え中
昨日からコチニールを使って、コットンバックの染め替え中。

IMG_1993.jpg染液に一晩つけておいたもの。
軽くすすいだ後はピンク色。
   
IMG_2005.jpg銅媒染すると
うす~いラベンダー色。

被染物に対するコチニールの標準割合は3~10%。
少ない量でもよく染まる。
以前羊毛を10%で染めたら濃かったので今回は3%で染めてみた。
前回は羊毛、今回はコットン。
コットンは下処理をしないと染まりにくいとは・・・。
豆乳に浸したり牛乳を薄めたなかに浸したり・・・・した結果
どうにか色がついたけど、これでは薄すぎて物足りない感じ。

銅媒染のあと、もう一度染液に浸けてみたら濃くなってきた。
2段階に分けて浸け、グラデェーションにしてみた。
最後、すすぐと何時までも色水が出て、
洗濯すると色落ちしそうな感じが気になる。
IMG_2019.jpgIMG_2033.jpg

次にコットンを染めるときは、
前もってちゃんと下処理をしてから10%前後で染めよう~。
適当な下処理と3%では思っていたより薄すぎました。
関連記事

【2009/10/20 19:28】 | 染色 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<谷川岳・一の倉沢の紅葉 | ホーム | モモちゃん>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://blacktea2.blog69.fc2.com/tb.php/567-fb0ec022
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |