手紡ぎコットンで織る
斑入り山吹さんのブログに涼しそうなマフラーが載っていたのをみたら
なんだか私も織ってみたくなりました~
とは言っても、あんなにすごいのは無理なので
私の手紡ぎ糸だとタオルみたいなマフラーなんですけどね 
在庫をみたら、
昨年紡いで桜で染めた糸と染色してない白いままの糸があったので、
縦糸ように適量?手っ取り早くキーピングで糊付けをしてみました。
何時も、自己流で、おまけに計画性がないので
配色も織りながらランダムに入れていきます。
そして織り機は直ぐに織り始められる咲きおりを使用。
P1010485.jpg
整経しながら筬通しやソウコウ通しができてしまい
ほんとにらくちんです。
P1010491.jpg

はたしてどんなふうに織りあがることやら・・・
P1010495.jpg
関連記事

【2010/06/12 21:38】 | 織り・編み・紡ぎ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<やっと織り上がり | ホーム | 猫と散歩>>
コメント
Re: わたしのマフラー!?
糸はかなり太めなのに
ガーゼのようになんてイメージしてるんですけど・・・
水通し後の姿は自信なくて・・・

斑入り山吹さんのような細~いが紡げれば
ガーゼのような・・も夢じゃないんでしょうけどね
【2010/06/14 07:20】 URL | tea time #-[ 編集] | page top↑
わたしのマフラー!?
すごい、とあってびっくりしました。
そのマフラーの糸、経糸に使うには、もっと糊をたっぷりつけないとダメなんだなぁ、
ということを学習しました。
つまり、絡まるは、切れるは、けっこうイライラした、ってことです。
まだまだ手紡ぎ綿を使いこなしていないです、はぁ。
それに、細けりゃいいってもんじゃない、ということも学習しました。

tea time さんのマフラー、楽しみです。
水通ししたら、どんな感じになるんでしょうね!
【2010/06/13 11:26】 URL | 斑入り山吹 #Bsbwbsfc[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://blacktea2.blog69.fc2.com/tb.php/741-10cb0510
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |