わたのドライフラワー
11月の初め頃、霜が降りるようになってきたので
庭に直播して育てた綿を、
弾けないまま刈り取り室内で吊り下げて乾燥させて置いた。

最初は1~2本だけのつもりだったのが
結局ほとんど刈り取ってしまいチョッと後悔したが、
10日位すると枝の下の方から少しづつはじけ、
11月下旬になると枝の先端の方まではじけてきたので一安心。
(綿のドライフラワーは弾ける前に刈り取って作るらしい)
IMG_5721.jpgDSC_4709.jpg

あまり付いてない枝は実だけを収穫。
IMG_5737.jpg

未成熟の綿の実は弾けても中の綿が固まったままでふぁっとしない。
DSC_4704.jpg

上のザルで弾けたのを拾い出した綿。
成熟してた実が弾けるとふぁふぁの綿が飛び出す。
有色わたの色がどれも薄く茶綿はベージュ、赤綿が茶綿の色、
緑綿は薄っすら緑色。なぜだろう・・
DSC_4718.jpg
関連記事

【2010/12/03 00:52】 | 藍・わた | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<多色染め羊毛の糸紡ぎ | ホーム | 中之条のつむじへ行ってきました~>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://blacktea2.blog69.fc2.com/tb.php/837-b7671696
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |