冬・庭のわた
昨年、庭に植えて育てた綿が
秋になっても弾けず固いままだっので、幾つか採らずに残し、
どうなるのか観察してみました。
結果、霜に当たったり雪が降ったりした中でも
腐ったりカビが生えたりすることなくちゃんと弾けてました。

寒くなったからと言って慌てて固い実を採らなくても
ほっておいても時期がくれば自然と弾けるようです。
ちなみに、観察用に残した綿の実以外は、
固い実のまま全部刈り取り、室内で自然乾燥させました。
この方法でも成熟してた実は自然と弾けてきました。

弓ヶ浜                         茶綿 
IMG_5743.jpgIMG_5749.jpg
緑綿
IMG_5752.jpg
鉢植えの茶綿と白綿。もこもこに弾けています。
IMG_5764.jpg
IMG_5766.jpg

関連記事

【2011/02/22 13:08】 | 藍・わた | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ニードルフェルト ひつじ | ホーム | 一晩明けた雪景色>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://blacktea2.blog69.fc2.com/tb.php/862-5bc287ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |