綿の刈取りと遅蒔き綿(ブロンズ綿)の今
朝の冷え込みが厳しくなり今朝も庭は霜で真っ白でした。
庭で育てていた茶綿に緑綿と赤綿・白の洋綿?にブロンズ綿が、
弾けないまま霜が降りてしまいました。

そのまま自然に弾けるまで置いておくつもりでしたが、急きょ、今日刈り採る事に。
葉っぱとガクを取り綿の実だけにしてドライフラワーにします。

今年は立派に成長し、綿の実(もも)  をいっぱい付けた綿の木がありました。
数えてみると小さいのも含めて33個ありました 
P1070625.jpg


遅蒔きの綿

地域的にも種蒔するには遅すぎる7月11日、駄目もとで数鉢播いてみました。
手入れも肥料もほとんどない、ほんとに播いただけの綿の鉢植えでしたが
その内の何本かには花が咲き実がなり、もうすぐ弾けそうです。

P1070636.jpg
関連記事

【2011/11/25 15:39】 | 藍・わた | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ナバホ撚りの糸で帽子を編む | ホーム | 羊毛フェルトのブーツ型ルームシューズ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://blacktea2.blog69.fc2.com/tb.php/963-edf98069
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |