原毛から手編み帽子ができるまで
ナバホ撚りで紡いだ糸で編んでいた帽子が2つ完成しました~

染めて準備した羊毛を二等分してから、
半分紡いで編み始め、途中糸が足りなくなるトラブルありましたが
どうにかぎりぎり二つ帽子が編みあがりました。

P1070662.jpg

市販の糸を買えば直ぐ編めてしまうのですが、
この帽子はフワフワの羊毛を染めてから紡いで編んでと、とても手間がかかっています。

こんな風に作っています

P1070433.jpg  P1070440.jpg  P1070459.jpg
染めたトップ原毛を適度に色を混ぜながらカードして二等分しました。

メリノのカラードトップ原毛(ベージュ)を化学染料で染めました。
P1070429.jpg

P1070645.jpg   nabaho3.jpg  P1070657.jpg
↑カゴ一つ分を紡ぎ、紡いだ単糸をナバホ撚り、撚り止め、最後に玉に巻きました。

出来上がったナバホ撚りの毛糸だま一つで下の帽子一つが編めました。使用糸 55g
ゲージも取らずいきなり編み始めましたが・・結構うまくいきました~
P1070661.jpg

減らし目の部分を上から見ると・・きれいでしょ
P1070664.jpg

更に残りの羊毛を同じように紡いだのですが、
今度は少し太めの糸になり編む目数や段数が前のとは違ってしまいました。
使用糸 55g で最初のとまったく同じでした。適当に編んでいたのにすご~い

P1070659.jpg

減らし目の部分、前のとは色の入り具合が違い、これも又いい感じ~
P1070665.jpg
関連記事

【2011/11/29 20:34】 | 編み物 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ホームページの一部をリニューアル! | ホーム | ナバホ撚りの糸で帽子を編む>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://blacktea2.blog69.fc2.com/tb.php/965-39f59d0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |