ヒマラヤぼっくりの芯(シダーローズ)
又、ヒマラヤ杉の事です。

今の時期、果球の鱗片が落ちきったヒマラヤスギの枝には
ローソク立ての様な太く硬い芯が沢山残っています。

鱗片が開いて落ちる寸前のヒマラヤぼっくり。
写真右上には木の幹と同じ色をした古い芯も残っています。
CIMG2964.jpg

鱗片が落ち切ったヒマラヤぼっくり。
CIMG3479.jpg

そしてヒマラヤスギの下には
バラの花みたいなシダーローズと沢山の鱗片が落ちています。

CIMG3205.jpg
CIMG3135.jpg

これは強い風が吹い後に落ちていました。
CIMG3030.jpg


この鱗片は硬くしっかりしていて踏むとパリパリ音がします。

CIMG3475.jpg
【2016/02/07 19:10】 | 日々の様子 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
レモンを収穫しました。
全体にほぼ色づきレモン色になったので一気に収穫しました
CIMG3423.jpg

大小合わせて17個 
勿体ないので摘果せず全部ならしました。
自家製の無農薬レモンなので安心して使えます。
CIMG3430.jpg

大きさの比較にコーヒーの瓶を置いてみました。
CIMG3446.jpg

コーヒー瓶の向かって左の大きいレモンです。
重さ 224グラム もありました。
CIMG3451.jpg

右側が一番小さいレモンです。
重さ 27グラム でした。
CIMG3452.jpg
【2016/02/04 10:43】 | 日々の様子 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ヒマラヤ杉のシダーローズ
12月初旬には枝が垂れ下がるほど沢山付いていたヒマラヤぼっくり(シダーローズ)。

この頃から木の下にはシダーローズが少しずつ落ち始めていました。

CIMG2826.jpg

18日の大雪が降って数日後行って見ました。
あれほど沢山付いていた大きなヒマラヤぼっくりがすっかり落ち、
シダーローズ拾いのシーズンはもう終わってしまいました。
CIMG3391.jpg

上の写真をアップにすると、ローソク立てのような芯がいっぱい残っています。
CIMG3400.jpg
【2016/01/28 02:04】 | 日々の様子 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ヒマラヤぼっくり(シダーローズ)に夢中!
お天気の良い日にはヒマラヤぼっくりひろいに出かけています。

枝に沢山大きなヒマラヤぼっくりがなっているので
いつ落ちるのか楽しみで頻繁に拾いにいっています。
松ぼっくりが乾燥して周りのヒラヒラした部分が
ハラハラと下に落ち最後に上の部分がおちてくるようです。

これもそろそろ落ちそうな気配です。
CIMG2940.jpg

CIMG2938.jpg

上のシダーローズ部分が落ち芯が残っています。
CIMG2939.jpg

拾ってきたシダーローズは、まず洗ってからグツグツと煮て殺菌します。
CIMG2905.jpg
【2015/12/18 23:25】 | 日々の様子 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ヒマラヤぼっくり(シダーローズ)拾い
今日も早めに用事を済ませ
ヒマラヤぼっくり(シダーローズ)拾いに行ってきました。
曇り空でしたが風もなく比較的穏やかな日でした。
CIMG2879.jpg

こんなに沢山拾えました
小さいのも含めると150個ありました。
CIMG2886.jpg

左上のとげとげボールはモミジバフウ、枝付の小さいのはメタセコイアです。
DSC_6433.jpg
【2015/12/10 21:29】 | 日々の様子 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ