小豆の茹で汁で羊毛を染める
小豆の茹で汁で染めたロムニーのスライバーです。
以前、小豆パンを焼いた時に同時進行で染めていた物です。
可愛いピンクですが堅牢度は分かりません・・。
P1080163.jpg

P1080140.jpg  P1080141.jpg  P1080155.jpg
ロムニーは薄いグレー。    小豆の茹で汁。        ミョウバン媒染中。

【2012/03/07 07:20】 | 染色 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
藍の乾燥葉で絞り染め
藍の乾燥葉を使って絞り染めをしました。

収穫したのが2008年、押入れに入ったまま出番なしで3年。
もう使えないかと思いつつも煮出して見たところ、
茶色の泡の周りに青いくギラギラとした泡が少しづつ増えてきて
最後は一面青っぽくなってきたので、
それを漉して、もう一度同じ様に煮出し2回分を合わせて染めると・・
思いのほか綺麗な色に染まり感激です。
P1080333.jpg
乾燥葉は適当に入れたので何グラムだったのか分かりません。
P1080307.jpg

このようになったら漉します。
P1080314.jpg

いかにも染まりそうな色の染液が取れました。
P1080319.jpg

【2012/03/02 22:54】 | 染色 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
イングリッシュラスターのレインボー染め
2~3年前に買ったイングリッシュラスターをレインボー染めにしました。
つやつやのクリンプが綺麗で可愛いので、ほぐさない様に注意しながら久しぶりの染色。

まずは、染料を調合して電子レンジで少量づつ染めてみました。
2~3分で染液が透明になりしっかり染まっています。
少し欲しいと思うときには、とても便利な方法だと思います。
一番上のグレープ色は赤と青、その下は青と黄色、を調合してから入れ、
そしてその横は3色を混ぜないで入れたもの。

P1070242.jpg

良くゆすいで乾かしたもの。綺麗に染まりました。
P1070246.jpg

↓これはお鍋に原毛を入れ、上から赤・青・黄色と混ぜないように入れて染めた物。
淡いやさしい色合いに染めたいと思っていたのに、濃いはっきりとした色に染まりました。
でも、これはこれで全然許容範囲です。
見てるだけでも綺麗で楽しいですけど・・さ、これをどうしようかな~。
P1070249.jpg
【2011/11/03 20:04】 | 染色 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
染め替え
P1020398.jpg左側のピンク色の方を
キッチンハイターで色を抜き
レモングラスの保存染液を使って
染め替えました。

これはもともとは綾織のマフラーだったのを、
重くて肩がこるので半分に切ってタオルサイズのマフラーにしたものです。

紡いで  染めて織ってマフラーやバックに仕立てたものは、
たとえ色が褪せても勿体無くて捨てられません。
染め替えたり形を変えたりしてず~っと使いたいですね 

以前染めたデータを見ると、
アルミで薄い黄色かクリーム色、銅媒染でオリーブグリーン系だったので
銅媒染してグリーン系のはずが・・染まった色は黄色でした。
一度染めて乾かした後もう一度染めてから銅媒染しました。
IMG_5951.jpg

染液に入れて直ぐ動かさなかったので少しムラができてしまいましたが
意外といい色になりました。実際は写真よりもくすんだ黄色って感じです。
P1050192.jpg
【2011/07/05 18:48】 | 染色 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ポロワスのレインボー染め
ポロワスのスカードをレインボー染めにしました。
黄色を少なめにして底の丸いボールを使って染めたら
底の方はかなり濃く染まってしまいました。
青紫系の綺麗な色なので、もっと沢山染めればよかったかな~
DSC_4786.jpg
脱水して乾燥中。
DSC_4789.jpg
【2010/12/07 13:58】 | 染色 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ