ごったくまつりに参加
昨日、沼田市保健センターで行われた ごったくまつり に初参加してきました。

P1110619.jpg

今年で17回目のこのお祭りは、
ボランティア活動の展示・フリーマケット・体験コーナー、
食べ物や飲み物の販売、歌や踊りなど発表などなど、
楽しい催しが一杯のボランティアフェスタです。

市内に住んでいながら、今までに2度しか行った事がありませんでした・・。

今回は主催者の人に声をかけてもらったので、
私の物はフリーマッケト?とはチョッと違うかな~と思いつつも
参加させてもらうことにしました。

以前に作りおいたものと改めて作り足した物を持って行きました。
興味を持ってみてくれる人は少ないだろうから、
暇つぶしにと愛用のエリザベスを持参、
予想は的中、糸紡ぎがかなりはかどりました。(笑)

P1110613.jpg

フェルト帽子お嫁入りのシーン

たまたま通りかかった?お友達同士の3人のおば様たち、
その中の一人が「私は帽子は嫌い、いままで被ったことがない」
と言いながらフェルトの帽子を手に取って被り「あれ、これいいね」「でも派手かな」と、
その次には、「ねぇ、安くならない?」、他の2人もそれぞれ被り鏡を覗き込む。
「いいね、暖かいよ」とか「ちょうどいい」と言いながらテンションが上昇きぎみに、
すると、帽子は被ったことがないと言ったおば様が、
「ねぇ、3人で買って被ってかえるから安くならない」と言うので、
「ええ、いいですよ、じゃあ、○○円で」、と言うと、
それぞれにお財布を取り出し「おつり 大丈夫?」と心配されながらも交渉成立。

袋に入れてお持ち帰りいただきましたが、三人ともとてもお似合いでした。

P1110614.jpg

大きなマットのお嫁入りシーン(左から4番目)

ご夫婦で通りかかり、奥様が興味を示され広げて持ったりしながら暫く悩んで・・・
諦めたのかそのまま他を見に行かれる。
暫くすると「やっぱりこれ気になる」と戻ってこられて又手に取り、
「厚みがあるけど上に掛けてもいいし、敷いてもいいですよね」と問いかけられ、
「えぇ、重さもあるので存在感はありますよ、敷いても暖かいし」と言うと、
側で見ているご主人に「ねぇ、高い? ダメ?」と問いかける。
ご主人は「手作りだから・・・」と口を濁す。

どうしても手に入れたい奥様は「少し安くなりませんか?」と、
こんなに気に入ってくださってるならばと、又「いいですよ、じゃあ○○円で。」
「わぁ、ありがとうございます、大事に使いますね」と。

ほんとに喜んで買ってくださいました。

他の方にも糸や小物をそれぞれ色々お話しながら選んでいただきました。

フリーマッケトにはそぐわない値段づけなので不安でしたが
気に入って下さる方がいてとてもうれしかったです。



【2012/12/03 18:58】 | 催し物・行事 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ぐんま天文台での金環日食観察会
ぐんま天文台へ金環日食を見に行ってきました~

ちょうど7時頃着くと駐車場は既に満車、案内に従い道路脇に駐車。
他県ナンバーの車は青森・石川・山梨・新潟・・、
遠くから来るんだなと感心しながら駐車場の中を通り抜け、
整備された道を登っていくと別世界のような景色が見えてくる。

P1090099.jpg  P1090107.jpg  P1090114.jpg

P1090117.jpg受付を済ませてから、
受付前の部屋のぞくと
日食が始まった太陽の映像が映し出されていました。

建物内部を上がっていくと太陽望遠鏡スペースがあり、
そこでも日食の始まった太陽が投影され人々が囲むように見ていました。

P1090259.jpg  P1090124.jpg  P1090252.jpg 
しばらく写真を撮ったりしながら観察してから、さらに上に行くと観測広場にでる。
そこはもう人がいっぱいで、テレビ局の取材もきていてインタビューや中継をしていました。

P1090128.jpg  P1090130.jpg  P1090215.jpg

小型望遠鏡がいくつかあり、それぞれの方法で金環日食の様子が投影されていた。  
P1090132.jpg
 
P1090204.jpg  P1090203.jpg  P1090208.jpg

太陽の輪が刻々と伸びて繋がり、また離れていく。
日本でこれほど広範囲で見られるのは、何と、923年ぶりとか、
あまり興味はありませんでしたが、こんなに綺麗な金環日食が見れて感動です。
次回は18年後に北海道で見られるそうです。
P1090150.jpg
P1090153.jpg    P1090156.jpg    P1090159.jpg

太陽の輪が月の凹凸でとぎれる様子が、投影された映像でははっきり見えました。
beiribi-zu.jpg

投影された映像にむけカメラのシャッターは連写、この辺りが繋がった瞬間でした。
P1090163.jpg
P1090173.jpg

【2012/05/21 23:37】 | 催し物・行事 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
しめ縄作り
晴れてはいたが、時折冷たい北風に小雪が舞う寒い日になった昨日、
地域の人達としめ縄作りをしました。

講師の方が作ったしめ縄を見本に、同じものを作っている人、
慣れた手つきで自分なりのしめ縄を作っている人、様々。
2時間ほどでほぼ皆さん出来上がり、持って帰られました。

P1070889.jpg

これが講師の方が作ってくださったものです。
P1070883.jpg

これは、私が見本のしめ縄を参考に作ったもので、
あまり綺麗に出来ませんでしたけど、なんとか形になりました。
P1070891.jpg

【2011/12/24 22:17】 | 催し物・行事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
川場アートandクラフト
川場で行われていた”川場アートandクラフト"今年も見てきました。

時々、ブログを覗いては刺激をもらっている丸山染織さんにおじゃまして
貴重なお話しを伺いながら  糸紡ぎみていたら
「私も紡ぎたい~」モードにやっとスイッチが入りました。
昨年もそうでした、細~い糸紡ぐの見てたら・・、私も細~いの紡いでみようって。

だいぶ涼しくなってきたことだし羊毛を引っ張り出してせっせと紡ごう。

それから革細工のセルかさん。
がま口のお話、楽しかったです。
作っていく過程で考え思うこと、試みること、失敗しやすい所、
特に、あれで重さに耐えるんだろうか?などという疑問、
み~んな一緒なんだな~と思ったら可笑しくなってしまいました。
ステキな作品がいっぱいですごいですね!

私のがま口作り、もう少し続いてしまいそうです。

P1060794.jpg
P1060796.jpg P1060797.jpg P1060798.jpg



【2011/10/02 22:14】 | 催し物・行事 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
中之条ビエンナーレ最終日
今日は、8月20から始まった中之条ビエンナーレの最終日、
つむじ広場では郷土芸能発表会が行われていました。

青空市も開かれていて、
以前買ったことのある苔玉の店主とおしゃべりをしたり
その隣で出店準備をしていた店主とは偶然ひょんなことから昨日知り合い、
本場仕込みとおっしゃっていたマドレーヌを買いました。

獅子舞をしばらく見た後、
大道公民館、富沢家住宅とアーティストの作品を見て新治のたくみの里へ抜けました。

その後、こちらも今日が最終日の川場クラフトフェアーへ。



中之条郷土芸能発表会
P1060733.jpg

大道公民館内の作品 
羊毛?を使ったフェルトで出来ていて、とてもユニークな作品で面白かったです。
P1060742.jpg

P1060741.jpg P1060746.jpg P1060745.jpg
P1060749.jpg
他には丸太ほ彫ったものや、
壁にかけてある絵や文字を見ようと近づくと自分の顔が映って
見えなくなってしまうなんとも不思議なものや、浮かぶ木の葉などがありました。
説明がむずかしい~。
P1060753.jpg P1060762.jpg P1060758.jpg

P1060792.jpg
富沢家住宅内の作品

一階
ふすまに沢山の絵が。
P1060771.jpg

P1060770.jpg P1060766.jpg P1060769.jpg

二階
銅線?のクルクルと巻いた小さなコイルが沢山使ってありました。

P1060788.jpg

P1060782.jpg

P1060783.jpg P1060790.jpg P1060786.jpg







【2011/10/02 21:17】 | 催し物・行事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ