庭で糸紡ぎ
昨日の雨の後、透き通るような青空が広がっている。

新緑の緑、ハナミズキの赤に八重桜の濃いピンク・
紫色の大根の花、菜の花の黄色・・・・・
今が色とりどりで一番きれいです。

糸車を庭に持ち出してお花見をしながら糸紡ぎ。
近所の猫が巡回してきたり、お花に蝶やミツバチがよってくる。
なんと贅沢な時間なんだろうと思いながら
せっせと紡ぐが細く紡いでるので中々終わらない・・・・
あと少しなんだけどな・・・

IMG_20180425_122802.jpg

IMG_20180425_133439.jpg

IMG_20180425_131330.jpg

IMG_20180425_132920.jpg
【2018/04/26 09:45】 | 織り・編み・紡ぎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
綿を紡ぐ
久しぶりの糸紡ぎです。
まだカーディングする綿が少し残っているけど
紡ぎ始めました。

しっかり撚りをかけてるつもりでもまだ足りなそうな感じとちょっと太かったかな。

CIMG8805.jpg

CIMG8806.jpg
【2018/04/13 23:43】 | 織り・編み・紡ぎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
綿 カーディングから篠作り
大まかにカーディングした綿を再度丁寧にカーディングして篠状にしています。

CIMG8794.jpg

細い棒を載せて巻き篠にします。
CIMG8795.jpg

何本出来たのかな、あと少しあるけど又後で。
CIMG8798.jpg

栽培して何か形にしていくって、
手間がかかって思っていた以上に面倒です・・・・
【2018/04/11 17:39】 | 藍・わた | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
綿をカーディングする
綿繰りの済んだ綿を
今度はカーディングしてほぐしました。

CIMG8773.jpg

この位の量をすると手が疲れてきます。
CIMG8780.jpg

もっと楽に沢山しようと
ドラムカーダーを持ち出してカードして見ましたが、
思っていた通りハンドカーダーほど綺麗には出来ません。
小さい方にも巻き付いてしまいます。
CIMG8781.jpg

ドラムから外すとふわふわにはなっているので
これを再度ハンドカーダーで整えます。
CIMG8785.jpg
今日は65グラムカードできました。
【2018/04/05 20:07】 | 藍・わた | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
綿繰りをしました。
少しずつ収穫した綿がこんなにたまりました。
種類は弓ヶ浜。
茶綿が少し入ってました。

ずーっと気になってはいたけど、面倒だなと思いの方が強くそのまま放置していました。
このままでは何もできないので思いっ切って綿繰りを始めました。
CIMG8746.jpg

種がいっぱいです。
CIMG8769.jpg
ふわふわで真っ白な綿です。
この綿を使うには
もっとふわふわにカードしてほぐし
そして紡がなければならないから
やっぱり面倒です・・・・

CIMG8770.jpg

【2018/04/01 20:32】 | 藍・わた | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
樹脂粘土でブタの置物
パンフラワー教室で教えて頂いたブタの置物。
フルーツの盛り合わせとスミレを作った残りの樹脂粘土で作りました。

教室で作ったのは大きい方の大小二つ。
二つだけでは寂しいので更に残りで大きい方の大小を二つと
もっと小さな子ブタも作りました。

小さくて可愛いブタの家族が完成しました。
CIMG8709_20180328191942437.jpg

CIMG8702_20180328191941306.jpg
【2018/03/28 19:35】 | パンフラワー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
クラフトバック用のインナーバック
以前作った四つだたみのクラフトバックにきんちゃく型のインナーバックを付けました。
生地は麻100% 袋上部にお花のステンシルをしてみました。

無地のままでもすっきりしていいのですが
この色合いを見るとステンシルしたくなってしまいました。

結果、、いい感じになったと自己満足しています。

CIMG8689.jpg

CIMG8714.jpg

CIMG8687.jpg
【2018/03/23 22:51】 | クラフトバック 小物 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
パンフラワー イチゴとスミレ
パンフラワーの練習で沢山作ったイチゴとスミレの残りを
小さな器に盛り込んでみました。

イチゴとてんとう虫
CIMG8652.jpg

スミレ 花の部分が難しく何度もやり直しました・・・
何度もやり直しているとだんだん乾いて硬くなってくるので大変でした。
CIMG8649.jpg
【2018/03/13 15:07】 | パンフラワー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ